16日の県大会から一般観客の入場を解禁~秋季大会




福岡県高校野球連盟は11日(月)、第149回九州地区高校野球福岡大会(秋季福岡大会)への一般入場について、16日(土)から北九州市民球場で始まる県大会から解禁すると発表しました。

入場前の検温および連絡先記入が必要で、入場の際はマスク着用が義務付けられます。観戦はバックネット裏のみ可能で、座席の移動が禁止されるなど、今年の春夏の福岡大会と同様の観戦スタイルとなります。なお、1年生大会の中止もすでに発表されているため、年内に県内で行われる公式戦は準々決勝以降の8試合となります。

<準々決勝>
16日(土)①第一試合(10:00~)自由ケ丘―柳川 ②第二試合(13:00~)九州国際大付―福岡
17日(日)③第一試合(10:00~)北筑―福岡第一 ④第二試合(13:00~)飯塚―福岡大大濠

<準決勝>
23日(土)⑤第一試合(10:00~)①の勝者✕②の勝者 ⑥第二試合(13:00~)③の勝者✕④の勝者

<3位決定戦>
24日(日)第一試合(10:00~)⑤の敗者✕⑥の敗者

<決勝>
24日(日)第二試合(13:00~)⑤の勝者✕⑥の勝者

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*