春季大会第3日~福工大城東が初戦突破、福大若葉が公式戦初勝利




 第148回九州地区高校野球福岡大会は22日(月)、北部で2回戦9試合、南部で2回戦11試合の計20試合が行われました。シード校の福工大城東、一昨年春夏甲子園出場の筑陽学園などが3回戦に勝ち進みました。

(北部)
 北九州市民球場では、真颯館が昨秋パート決勝まで進出した小倉工に7回コールド勝ち。苅田工は門司学園に逆転勝ち、小倉商は北九州高専を完封で下し、次戦はシード校・九州国際大付に挑みます。
 大谷球場では折尾愛真が粘る戸畑工を振り切り、豊国学園は8回に5点を奪って宗像にコールド勝ち。京都は常磐に二度のリードを許しましたが6回に逆転し、そのまま逃げ切りました。
 筑豊緑地野球場では小倉東が須恵に7-0で完封勝ち。希望が丘は初回に8点を奪うなど、5回コールドで八幡工を圧倒しました。八幡中央は6回まで田川に0-8と大きくリードを許しながら7・8回で9点を奪って逆転。9回に追いつかれ延長戦に突入しましたが、12回に勝ち越し点をあげて大逆転勝利を収めました。

(南部)
 春日公園野球場では九産大九産が一昨年秋の優勝校・福岡第一を完封し8回コールド勝ち。筑陽学園も早良を7回コールドで下しました。昨秋8強のシード・福工大城東はサヨナラで九産大九州との強豪対決を制し、苦しみながらも初戦を突破しました。
 小郡市野球場では福岡大若葉が序盤、福岡常葉にリードを許しながらしぶとく追い上げ、8回に挙げた勝ち越し点を守り切って逆転勝ち。2019年夏に初参加した同校は、1年生大会を除き、これが公式戦初勝利となりました。筑紫台は9回に同点に追いつくと、延長10回サヨナラ勝ちで福岡舞鶴を破り、筑紫丘は序盤から小刻みに得点を加えて8回コールドで三井を下しました。
 久留米市野球場では八女工が純真との投手戦を制し、福岡工は三池工に6回コールドで快勝。前日雨で順延となった一戦は、朝倉が福岡講倫館との激しい点の取り合いを制しました。大牟田延命球場では、八女が有明高専を、南筑が久留米筑水をそれぞれコールドで圧倒、それぞれ3回戦進出を決めました。

 23日(火)も、北部で2回戦8試合、南部で2回戦11試合が予定されています。

<22日の試合結果>———–〔〕内は次戦の予定
【北部】
▼2回戦(北九州市民)※7回コールド
小倉工 100 000 0=
1
真颯館 110 211 2=8
〔真颯館は24日(水)折尾愛真と対戦〕
▼2回戦(北九州市民)
苅田工  022 010 000=5
門司学園 100 000 100=2
〔苅田工は24日(水)小倉東と対戦〕

▼2回戦(北九州市民)
北九州高専 000 000 000=0
小倉商  
000 030 20x=5
〔小倉商は25日(木)北九州市民球場第2試合で九国大付と対戦〕

▼2回戦(大谷)
戸畑工  000 102 010=4
折尾愛真 030 020 00x=5
〔折尾愛真は24日(水)真颯館と対戦〕
▼2回戦(大谷)※8回コールド
宗像   000 000 01=1
豊国学園 200 000 15=8
〔豊国学園は24日(水)希望が丘と対戦〕
▼2回戦(大谷)
常磐 010 001 000=2
京都 000 013 00x=4
〔京都は25日(木)八幡中央と対戦〕
▼2回戦(筑豊緑地)
小倉東 101 002 102=7
須恵  000 000 000=0
〔小倉東は24日(水)苅田工と対戦〕
▼2回戦(筑豊緑地)※5回コールド
八幡工  000 00=00
希望が丘 802 4x=14
〔希望が丘は24日(水)豊国学園と対戦〕
▼2回戦(筑豊緑地)※延長12回
八幡中央 000 000 630 001=10

田川   042 011 001 000=09
〔八幡中央は25日(木)京都と対戦〕

【南部】
▼2回戦(春日公園)※8回コールド
九産大九産 202 011 01=7
福岡第一  000 000 00=0
〔九産大九産は25日(木)福島と対戦〕
▼2回戦(春日公園)※7回コールド
筑陽学園 012 013 2=9
早良   000 000 1=1
〔筑陽学園は24日(水)春日公園野球場第1試合で朝倉と対戦〕
▼2回戦(春日公園)
九産大九州 100 000 001=2

福工大城東 000 110 001=3
〔福工大城東は24日(水)桧原運動公園野球場第2試合で福大若葉と対戦〕
▼2回戦(小郡)
福大若葉 001 012 110=6
福岡常葉 102 200 000=5
〔福大若葉は24日(水)桧原運動公園野球場第2試合で福工大城東と対戦〕

▼2回戦(小郡)※延長10回
福岡舞鶴 000 002 020 0=4
筑紫台  002 010 001 1=5
〔筑紫台は24日(水)久留米市野球場第2試合で三潴と対戦〕

▼2回戦(小郡)※8回コールド
筑紫丘 121 110 12=9
三井  010 000 01=2
〔筑紫丘は25日(木)春日✕福岡中央の勝者と対戦〕
▼2回戦(久留米)

純真  000 000 000=0
八女工 001 100 00x=2
〔八女工は24日(水)春日公園野球場第3試合で小郡と対戦〕
▼2回戦(久留米)※6回コールド
三池工 100 001=02
9
福岡工 430 005=12

〔福岡工は24日(水)久留米市野球場第3試合で八女と対戦〕
▼2回戦(久留米)
朝倉    007 100 321=14
福岡講倫館 400 300 000=07
〔朝倉は24日(水)春日公園野球場第1試合で筑陽学園と対戦〕
▼2回戦(大牟田)※6回コールド
有明高専 011 000=02
八女   202 521=12
〔八女は24日(水)久留米市野球場第3試合で福岡工と対戦〕
▼2回戦(大牟田)※5回コールド
久留米筑水 010 00=01
南筑    415 01=11
〔南筑は25日(木)玄洋✕香椎工の勝者と対戦〕

——
23日の試合予定 ※赤字はシード校
【北部】(2回戦)
▼北九州  星琳-慶成/戸畑-門司大翔館/小倉南-育徳館
▼光陵GS 北筑-玄界/光陵-田川科技/鞍手竜徳-鞍手
▼筑豊緑地 嘉穂-東海大福岡/福岡魁誠-若松商・遠賀・筑豊・築上西

【南部】(2回戦)
▼桧原   福岡西陵ー博多工/博多-西南学院
▼春日公園 春日-福岡中央/玄洋-香椎工/中村三陽ー浮羽工
▼小郡   久留米学園-柏陵/太宰府ー福岡/城南―久留米商
▼久留米  祐誠-武蔵台/明善ー筑紫/西短大附-香住丘
——

 

 

 

 


Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*