福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 選手権大会

選手権大会

沖学園善戦及ばず、大阪桐蔭の底力に屈す~夏の甲子園

 第100回全国高校野球選手権記念大会9日目の13日(月)、2回戦に登場した南福岡代表の沖学園は春夏連覇を狙う大阪桐蔭(北大阪)と対戦、中盤まで接戦を繰り広げましたが終盤に突き放され4-10で敗れました。これで2校出場し …

折尾愛真の強打不発、日大三に完敗~夏の甲子園

 第100回全国高校野球選手権記念大会6日目の10日(金)、第2試合で日大三(西東京)と対戦した北福岡代表の折尾愛真は3-16で敗れ、甲子園初勝利はなりませんでした。 <試合経過>  折尾愛真投手陣の乱調に付け込んだ日大 …

2018選手権 南・北福岡大会を振り返る

 初めて福岡から2校代表を輩出した100回目の選手権福岡大会は、折尾愛真と沖学園が春夏通じて初出場を成し遂げ、新たな歴史を刻んで幕を閉じました。南北に別れて開催されたこともあり、あっという間に終わった感のある今年の福岡大 …

【観戦記】沖学園1-0九産大九州(選手権南福岡大会決勝)

 これまで強打で勝ち上がってきた沖学園が投手戦でも力を発揮し、九産大九州に競り勝って初優勝を飾った。  初回、2回と先頭打者を出した沖学園は、初回はヒットエンド・ラン失敗による盗塁死、2回は送りバント失敗で得点圏に走者を …

南福岡大会最終日~沖学園が4度目の挑戦で悲願達成

 第100回全国高校野球選手権記念大会南福岡大会は24日(火)に北九州市民球場で決勝が行われ、沖学園が1-0で九産大九州を破って初優勝。前日の北福岡大会の折尾愛真に続き、春夏を通じて初の甲子園出場を決めました。  試合は …

【観戦記】折尾愛真12-9飯塚(選手権北福岡大会決勝)

 激しい打撃戦を制した折尾愛真が飯塚を破り、初優勝を飾った。  折尾愛真は2回二死後、7番下柳が右中間二塁打で出塁すると、古野のニゴロ失、田島四球で二死満塁とし、1番長野が右越えに本塁打を放って4点を先制した。3回は、こ …

北福岡大会最終日~折尾愛真が打撃戦を制して初優勝

 第100回全国高校野球選手権記念大会北福岡大会は23日(月)に北九州市民球場で決勝が行われ、折尾愛真が12-9で飯塚を破って初優勝、春夏を通じて初の甲子園出場を決めました。  試合は両校自慢の打線が持ち味を発揮する壮絶 …

【観戦記】飯塚8-6小倉(選手権北福岡大会準決勝)

 小倉の好投手・河浦に11安打を浴びせた飯塚が、終盤の小倉の猛追を振り切って6年ぶりの決勝進出を決めた。  1点を追う飯塚は2回一死後、5番大門が中前打で出ると、続く大坪もレフト左への二塁打で二、三塁とし、7番徳永が右越 …

南福岡大会第11日~南福岡は九産大九州ー沖学園で決戦へ

 第100回全国高校野球選手権記念大会南福岡大会は22日、北九州市民球場で準決勝2試合が行われ、九産大九州と沖学園が決勝に進出しました。24日の決勝で九産大九州は17年ぶり2度目、沖学園は春夏通じて初の甲子園に挑みます。 …

【観戦記】折尾愛真6-3北九州(選手権北福岡大会準決勝)

 折尾愛真が中軸の活躍で北九州・渡辺を攻略、3投手の継投で北九州の追撃を退けて初の決勝進出を決めた。  両校無得点で迎えた4回、折尾愛真は2番斉藤が右前打で出塁すると、二盗を決めて無死二塁。続く松井が中前打を放って先制し …

Page 1 / 2712»

sponsor links

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links