福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 春季大会

春季大会

春季大会第8日~県大会出場8校が決定

 第138回九州地区高校野球福岡大会の第8日は花冷えとなった27日、北部、南部のパート決勝各4試合が行われ、県大会出場の8校が決定しました。北部は自由ヶ丘・東筑・小倉・門司学園、南部は西日本短大付・九産大九州・福工大城東 …

【観戦記】九産大九産10-0太宰府(春季大会南部2回戦)

【試合経過】  九産大九産が相手のミスに付け込み、着実に得点を重ねて快勝した。  九産大九産は1回一死後、川口が左前にあわせて出塁すると盗塁を決めて一死二塁。来嶋は中飛に倒れたが、梅野雄のショート後方へ高々と上がった飛球 …

春季大会第7日~4回戦終了、南北パート決勝の対戦相手決まる

 後半戦に入った第138回九州地区高校野球福岡大会は7日目の26日、北部、南部で4回戦の残り4試合ずつが行われ、北部は東筑、希望が丘、飯塚、門司学園、南部は沖学園、福工大城東、福岡大大濠、大牟田がそれぞれ勝ち、パート決勝 …

【観戦記】西短大付10-3久留米商(春季大会南部2回戦)

【試合経過】  両校あわせて21安打が飛び出す乱打戦となったが、序盤の大量リードを生かした西短大付が7回コールドで久留米商を破った。  西短大付は1回、先頭の三宅が左中間二塁打で出ると、中島の犠打で一死三塁。続く吉無田が …

春季大会第6日~パート決勝へ小倉,九国,西短,九州など8校が名乗り

 6日目を迎えた第138回九州地区高校野球福岡大会は25日、北部、南部でパート決勝進出をかけた4回戦がそれぞれ4試合、合計8試合が行われました。この日登場したシード校4校(小倉、自由ヶ丘、九産大九州、祐誠)はすべて勝った …

春季大会第5日~昨秋優勝の九産大九産が久留米学園に苦杯

 5日目を迎えた第138回九州地区高校野球福岡大会は24日、北部、南部とも3回戦各8試合、合計16試合が行わ、ました。シード校の東筑、希望が丘、福岡大大濠などは4回戦に勝ち進みましたが、南部で昨年秋優勝校の九産大九産が延 …

春季大会第4日~西短大付、九産大九州が強豪対決制し4回戦へ

 開幕以降、天候に恵まれ順調に日程を消化している第138回九州地区高校野球福岡大会は23日(第4日)も予定されていた北部6試合、南部9試合が行われました。小郡市野球場の第1試合・博多ー福島戦で全校が初戦に登場し、この日は …

春季大会第3日~自由ヶ丘・八幡南が4回戦へ、筑陽・大牟田など快勝

 3日目を迎えた第138回九州地区高校野球福岡大会は22日、北部・南部で12試合ずつ、合わせて24試合が行われました。北部では3回戦に入り、自由ヶ丘と八幡南が4回戦にコマを進めています。  北部では、昨秋の県大会で九産大 …

春季大会第2日~九産大九産、福大大濠、東筑など3回戦へ

 第138回九州地区高校野球福岡大会の第2日となった21日は、北部・南部で2回戦12試合ずつ、合わせて24試合が行われました。シード校の東筑、九産大九産、福岡大大濠が順当に勝ち上がったほか、西短大付や福岡第一なども3回戦 …

春季大会が開幕~小倉、祐誠、九産大九州などシード校が順当勝ち

 甲子園でセンバツ高校野球が開幕した20日、福岡でも第138回九州地区高校野球福岡大会が開幕しました。北部で2回戦8試合、南部で1回戦5試合、2回戦7試合の合計12試合が行われ、シード校の小倉、祐誠、九産大九州のほか、東 …

Page 11 / 15«101112»

sponsor links

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links