福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 春季大会

春季大会

来春の九州大会は福岡で開催へ

 九州大会の熱戦が続いていますが、20日に九州地区高校野球連盟の会合が宮崎市で開かれ、2018年の九州大会の開催地が春は福岡、秋は熊本に決定しました(21日朝日新聞朝刊掲載)。前回の福岡での九州大会は春(2010年)、秋 …

福大大濠・九産大九州ともに敗れ、県勢姿消す~九州大会第3日

 第140回九州地区高校野球大会(春季九州大会)は25日(火)に準々決勝4試合が行われました。福岡県勢で勝ち残った福岡大大濠、九産大九州はいずれも敗れ、5校が出場した県勢は準決勝を前に、すべて姿を消しました。  福岡大大 …

九産大九州も8強進出、西短大付は秀岳館に敗れる~九州大会第2日

 第140回九州地区高校野球大会(春季九州大会)は24日(月)に2回戦5試合が行われ、ベスト8が出そろいました。福岡勢は2校が登場、福岡1位の九産大九州は佐賀北に7-1と快勝しましたが、同2位の西日本短大付はセンバツ4強 …

福大大濠がコールド発進、東海福岡,九国は初戦敗退~九州大会第1日

 22日(土)に開幕しながら、雨のため試合が順延となっていた第140回九州地区高校野球大会(春季九州大会)は、23日(日)に1回戦2試合と2回戦3試合が行われました。センバツ出場校を含めて5校が出場している福岡勢は、この …

福大大濠は明豊、東海大福岡は神村学園と対戦~九州大会

 22日(土)から沖縄県で行われる第140回九州地区高校野球大会の組み合わせが13日、決定しました。福岡県からは九産大九州(1位)、西日本短大付(2位)、九州国際大付(3位)の3校と、センバツ出場校の福岡大大濠、東海大福 …

【観戦記】九産大九州3-1西日本短大付(春季大会決勝)

 厳しい寒さと雨の中での試合となったが、九産大九州が先発・村上の力投で西日本短大付に競り勝った。  両校無得点で迎えた6回、九産大九州はこの回先頭の中村が四球で出ると佐々木が送って一死二塁。権藤の遊ゴロで三塁を狙った中村 …

【観戦記】九国大付4-3真颯館(春季大会3位決定戦)

 序盤に真颯館先発・水江の制球難や守備の乱れに乗じて主導権を握った九州国際大付が、真颯館の終盤の猛追を振り切り、九州大会3枚目の切符を勝ち取った。  九州国際大付は初回、先頭の山脇が四球で出塁。鳥丸の中前打で山脇が一気に …

【観戦記】九産大九州9-2東筑(春季大会準々決勝)

 4回に一挙6点を奪って逆転した九産大九州が7~8回にも追加をあげ、8回コールドで東筑を破った。  2点を追う九産大九州は4回、先頭の4番権藤が右中間二塁打で出ると、石川の右前打で無死二、三塁。小中は浅い左飛に倒れたが、 …

【観戦記】真颯館6-2福工大城東(春季大会準々決勝)

 福工大城東の先発・藤澤の立ち上がりを一気に攻略した真颯館が、投げては末松剛が5安打2失点の好投を見せて快勝した。  真颯館は初回、先頭の和知が死球で出ると、桜田の送りバントを投手が一塁送球しようとして落球。橋本は右直に …

【観戦記】九産大九州8-0修猷館(春季大会パート決勝)

 2回までに2本の本塁打などで大量8点を挙げた九産大九州が、7回コールドで修猷館を下した。  九産大九州は初回二死後、佐々木が中前打で出ると、4番権藤が初球を右越えに運び2点を先制。石川四球のあと、小中も中前打で続き、原 …

Page 1 / 1012»

sponsor links

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links