福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 秋季大会

秋季大会

秋季大会展望⑥北部Cパート~小倉、希望が丘の争い 慶成、育徳館が続く

 北部Cパートは実力伯仲の混戦模様だ。シードは新人大会福岡中央地区優勝の希望が丘。春の福岡中央地区大会でも準優勝し有望視された夏は育徳館の前に初戦敗退。前チームから多くの主力選手は抜け、際立った選手は不在ながら仕上がりの …

秋季大会展望⑤南部Cパート~久留米商に安定感、大牟田、九産どこまで

 南部Cパートは久留米商(新人大会筑後地区準優勝)の安定感が光る。春の九州大会にも出場し、シード校として迎えた夏の大会は3回戦で久留米学園に足元をすくわれたが、前チームから4番・中島をはじめ、長打力のある渡辺、俊足巧打の …

秋季大会展望④北部Bパート~飯塚と戸畑が激突、北九州も虎視眈々

 北部Bパートでは飯塚と戸畑の対戦に注目が集まる。飯塚(新人大会福岡中央地区ベスト4)は夏の大会は3回戦で優勝した九州国際大付に2-5で惜敗。ほとんどを大差で勝ち進んだ九州国際大付に対し、3点差以内の試合を演じたのは同校 …

秋季大会展望③南部Bパート~筑陽学園、九産大九州を追う福大大濠

 南部Bパートは福岡地区新人大会準優勝の九産大九州がシードされた。前チームの主力がほぼ3年生だったことから大きくメンバーが入れ替わったが、新人大会では接戦で福岡地区を勝ち上がって準優勝。夏の大会を経験した1年生左腕・岩田 …

秋季大会展望②北部Aパート~星琳、九国、光陵、真颯、直方など大混戦

 北部Aパートのシード校は福岡中央地区新人大会で準優勝の光陵だが、有力校がひしめき混戦模様だ。光陵は夏は3回戦で古賀竟成館に敗退。当時のレギュラークラスで残ったのはセカンドの平山、ファーストの阿部くらいでメンバー一新とな …

秋季大会展望①南部Aパート~東福岡に沖学園、祐誠が迫る

 九州地区高校野球福岡大会(秋季大会)の組み合わせが22日、決まりました。まだ各校とも新チームを結成して1カ月あまり。そのため秋季大会は前チームの主力(特に投手)が残っているチームが中心となりそうです。これがひと冬を越す …

Page 19 / 19«1819

sponsor links

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links