2019年センバツ21世紀枠、九州地区候補は熊本西

 来年3月開幕の第91回選抜高校野球大会の「21世紀枠」は14日、全国9地区の候補校が発表され、九州地区からは熊本西(熊本)が選ばれました。地域での野球教室などの活動に加えて、地元出身の軟式経験者だけのチーム構成、さらに県大会準優勝・九州大会1勝の実績も評価され、順当に選出されました。熊本県の高校が九州地区推薦校に選ばれるのは、今回が初めてとなります。

 21世紀枠は今回選出された9校の中から、東日本地区(北海道、東北、関東・東京、東海、北信越)、西日本地区(近畿、中国、四国、九州)から1校ずつ選ばれ、3校目は残る7校から選ばれます。昨年の伊万里(佐賀)に続く選出が期待される熊本西の推薦理由を、競合相手となる西日本地区の各校のそれと並べてみると、

【四国】富岡西(徳島/公立=四国大会ベスト4)甲子園出場=なし
他部とグラウンドを共用する中、練習を工夫し文武両道を実践。地域貢献活動でも高い評価
【中国】平田(島根/公立=中国大会初戦敗退)甲子園出場=なし
文武両道で練習は平日19時まで。園児向け野球体験会など野球人口の裾野拡大に取り組む
【近畿】八尾(大阪/公立=府ベスト16)甲子園出場=春夏通算10度
他の部活も活発でグラウンド確保が難しい中で活動。1959年を最後に甲子園から遠ざかる
【九州】熊本西(公立/九州大会ベスト8)甲子園出場=夏1回
地元出身の軟式経験者だけのチーム構成。小学生向け野球教室など野球普及への貢献

 富岡西と八尾は「グラウンドが十分に使えない中での創意工夫」、平田と熊本西は「地域への野球普及貢献」と、何となく似通っていますが、後者の方が高野連が推進する「高校野球200年構想」の主旨からも高く評価されそうです。ただ両者の比較となった場合、中国地区はここ5年間21世紀枠の選出がない分、やや熊本西が不利と言えるでしょうか。
 全国9地区から21世紀枠3校を選ぶ選考委員会は来年1月25日。一般枠の選出と同じ日に発表されます。

【21世紀枠各地区選出校】

九州 四国 中国 近畿 東海 北信越 関東 東北 北海道
2018
平30
熊本西
熊本
富岡西
徳島
平 田
島根
八 尾
大阪
清 水
桜が丘
静岡
金 津
福井
石 岡
茨城
古 川
宮城
釧路湖陵
2017
平29
伊万里
佐賀
高 知
追手前
高知
下関西
山口
膳 所
滋賀
大垣西
岐阜
金 津
福井
藤岡中央
群馬
由利工
秋田
函館工
2016
平28
高千穂
宮崎
中 村
高知
倉吉東
鳥取
洛 星
京都
多治見
岐阜
富山東
富山
石 橋
栃木
不来方
岩手
富良野
2015
平27
八重山
沖縄
小豆島
香川
出 雲
島根
長 田
兵庫

宇治山田
三重
長 野
長野
上 尾
埼玉
釜 石
岩手
札幌清田
2014
平26
八幡南
福岡
松山東
愛媛
平 田
島根

桐 蔭
和歌山

豊橋工
愛知
金沢商
石川
富 岡
群馬
松 島
宮城
北見工
2013
平25
大 島
鹿児島

坂 出
香川
大 東
島根
海 南
和歌山
伊 勢
三重
長野西
長野
小山台
東京
角 舘
秋田
天 塩
2012
平24
門司学園
福岡
土 佐
高知
益田耕陽
島根

堀 川
京都
豊 川
愛知
五 泉
新潟
日立一
茨城
いわき
海 星
福島
遠 軽
2011
平23
宮崎西
宮崎
小 松
愛媛
広島観音
広島
洲 本
兵庫
大垣西
岐阜
金沢西
石川
高 崎
群馬
石巻工
宮城
女満別

校名は21世紀枠選出によるセンバツ出場校


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*