福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 月別アーカイブ: 2017年10月

月別アーカイブ: 2017年10月

秋季九州大会最終日~創成館が富島を破り初優勝

 台風の影響で2日間順延されていた第141回九州地区高校野球大会は30日に決勝が行われ、創成館(長崎1位)が富島(宮崎2位)を破って初優勝を決めました。同校は11月10日(金)から明治神宮球場で行われる明治神宮大会に地区 …

高木(真颯館)は西武が育成1位で指名~2017ドラフト

 2017年ドラフト会議が27日に行われ、福岡県の高校生として唯一、プロ志望届を提出していた真颯館の高木渉外野手は、西武の育成1位で指名されました。西武は秋山翔吾、源田壮亮、金子侑司、外崎修汰など俊足巧打の野手が活躍して …

秋季九州大会第4日~東筑は逆転負け、創成館ー富島で決勝

 第141回九州地区高校野球大会は、休養日を挟んで27日(金)に準決勝2試合が行われ、創成館(長崎1位)と富島(宮崎2位)が決勝進出を決めました。福岡1位の東筑は富島に逆転で敗れ、昨秋の福岡大大濠に続く福岡勢の秋2連覇は …

今日ドラフト会議、福岡からは高木(真颯館)がプロ野球志望届

 今日10月26日に、今年のプロ野球新人選手選択会議(ドラフト)が行われます。これに先立ち10月12日(木)に締め切られたプロ野球志望届では、福岡県の高校から高木渉外野手(真颯館)が志望届を提出しました。昨年は5人が提出 …

秋季九州大会第3日~東筑が神村学園を破りベスト4進出

 大会3日目を迎えた第141回九州地区高校野球大会は25日、準々決勝4試合が行われベスト4が出そろいました。福岡1位の東筑は、優勝候補の神村学園(鹿児島1位)と対戦し、2-0の完封勝ちを納め準決勝に進出。来春のセンバツ出 …

秋季九州大会第2日~東筑は興南に快勝、4強目指し神村学園と激突

 第141回九州地区高校野球大会の第2日は24日、2回戦5試合が行われベスト8が出そろいました。この日、初戦を迎えた福岡1位の東筑は興南(沖縄2位)と対戦、4-1で勝ち準々決勝に進出しました。東筑が九州大会で勝ち星を挙げ …

来春の九州大会は福岡で開催へ

 九州大会の熱戦が続いていますが、20日に九州地区高校野球連盟の会合が宮崎市で開かれ、2018年の九州大会の開催地が春は福岡、秋は熊本に決定しました(21日朝日新聞朝刊掲載)。前回の福岡での九州大会は春(2010年)、秋 …

秋季九州大会第1日~筑陽学園は逆転負け、東筑の相手は興南に

 台風の影響で2日間、延期されていた第141回九州地区高校野球大会が23日開幕し、1回戦2試合と2回戦3試合が行われました。福岡2位の筑陽学園が初戦(2回戦)に登場しましたが、延岡学園(宮崎1位)に逆転で敗れ、初戦で敗退 …

秋季九州大会を展望する④~継投策で競り合いを制する宮崎日大

 本日21日(土)に開幕予定だった九州大会ですが、台風接近による悪天候が予想されるということで、開会式のみの開催となりました。明日22日(日)も台風のため中止がすでに決まっており、熱戦の火ぶたが切られるのは22日(月)と …

秋季九州大会を展望する③~1年生エース宮城を擁し投手力の高い興南

 続いて東筑の対戦相手は、興南(沖縄2位)と宮﨑日大(宮崎3位)の勝者。ここでは興南の沖縄大会を振り返ってみたいと思います。  興南は昨秋から3季連続の九州大会出場。沖縄2位で出場した昨秋は初戦で大分商に2-7で敗れてい …

Page 1 / 3123

sponsor links

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links