福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 月別アーカイブ: 2017年4月

月別アーカイブ: 2017年4月

福島(筑後),真颯館(北九州),飯塚(福岡中央)がV~春季地区大会最終日

 春季地区大会の最終日となった30日は、筑後・北九州・福岡中央の3地区で決勝が行われ、筑後地区は福島、北九州地区は真颯館、福岡中央地区は飯塚が優勝しました。これで夏の大会を前にすべての公式戦が終了し、夏の大会のシードポイ …

福岡地区は筑陽学園がV、北九州は戸畑工×真颯館~春季地区大会第7日

 最終週を迎えた春季地区大会は29日、福岡地区で決勝、筑後・北九州・福岡中央の3地区で準決勝が行われました。福岡地区では筑陽学園が福工大城東を破って優勝、福岡地区では昨年8月の新人大会に続く優勝となりました。残る3地区で …

【観戦記】小倉1-0門司大翔館(北九州市内大会2回戦)

 小倉が2回に挙げた1点を3投手の継投で守り切った。  小倉は2回、この回先頭の4番豊田が中前打で出ると、本田が送って一死二塁とし、6番大谷の三塁線を破る二塁打で先制した。さらに白川のショート前の弱いゴロが内野安打(二塁 …

福大大濠・九産大九州ともに敗れ、県勢姿消す~九州大会第3日

 第140回九州地区高校野球大会(春季九州大会)は25日(火)に準々決勝4試合が行われました。福岡県勢で勝ち残った福岡大大濠、九産大九州はいずれも敗れ、5校が出場した県勢は準決勝を前に、すべて姿を消しました。  福岡大大 …

九産大九州も8強進出、西短大付は秀岳館に敗れる~九州大会第2日

 第140回九州地区高校野球大会(春季九州大会)は24日(月)に2回戦5試合が行われ、ベスト8が出そろいました。福岡勢は2校が登場、福岡1位の九産大九州は佐賀北に7-1と快勝しましたが、同2位の西日本短大付はセンバツ4強 …

福岡地区は筑陽-城東で決戦、小倉,東筑は敗退~春季地区大会第6日

 大詰めを迎えている春季地区大会は23日、福岡・北九州・福岡中央の3地区で8試合が行われました。福岡地区では福工大城東と筑陽学園に進出、北九州地区では戸畑工、小倉工、真颯館、常磐がベスト4に名乗りを上げました。福岡中央地 …

福大大濠がコールド発進、東海福岡,九国は初戦敗退~九州大会第1日

 22日(土)に開幕しながら、雨のため試合が順延となっていた第140回九州地区高校野球大会(春季九州大会)は、23日(日)に1回戦2試合と2回戦3試合が行われました。センバツ出場校を含めて5校が出場している福岡勢は、この …

筑陽,城東,飯塚,福島,柳川などがベスト4へ~春季地区大会第5日

 第5日目を迎えた春季地区大会は22日、福岡・筑後・北九州・福岡中央の4地区で計13試合が行われ、福岡地区でベスト4、北九州地区でベスト8が出そろいました。23日は福岡地区で準決勝2試合、北九州地区で準々決勝4試合、福岡 …

【観戦記】北筑7-1自由ケ丘(北九州市内大会2回戦)

 4回に5安打を集中させて一挙5点を奪った北筑が、鬼塚投手の力投もあって自由ケ丘に快勝した。  北筑は初回、先頭の増崎が中前打で出ると、すかさず二盗。続く寺坂の中前打で無死一、三塁とし、鬼塚の一塁線を襲うライナーはファー …

【観戦記】若松5-1小倉商(北九州市内大会2回戦)

 初回に5安打を集めて3点を先制した若松が4投手の継投で小倉商に反撃を許さず、快勝した。  若松は1回一死後、小田が左前打のあと、坂本の時にヒットエンドランが決まり(右前打)一、三塁。続く4番井ノ口が中前打を放ち、まず1 …

Page 1 / 3123

sponsor links

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links