福岡県の高校野球記録、大会情報、観戦記、球場案内など
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 月別アーカイブ: 2016年4月

月別アーカイブ: 2016年4月

春季地区大会⑥~九産大九産、久留米商、東海大福岡が優勝

 春季地区大会は30日、福岡中央・福岡・筑後の3地区で決勝が行われました。その結果、福岡中央地区は東海大福岡、福岡地区は九産大九産、筑後地区では久留米商がそれぞれ優勝を飾りました。北九州地区では準決勝2試合が行われ、小倉 …

春季地区大会⑤~九産-筑陽、久商-久高専、光陵-東海福岡で決勝

 大詰めを迎えた春季地区大会は29日、福岡中央・福岡・筑後の各地区で準決勝各2試合が、北九州地区で準々決勝4試合がそれぞれ行われました。この結果、決勝の対戦カードは、福岡中央地区が【光陵-東海大福岡】、福岡地区が【九産大 …

春季地区大会④~福岡地区準決勝は九産vs福岡一、東福岡vs筑陽

 春季地区大会は24日(日)、福岡中央・福岡の2地区で準々決勝各4試合が行われました(北九州地区、筑後地区は試合なし)。福岡中央地区では古賀竟成館・光陵・東海大福岡・飯塚が、福岡地区では九産大九産・福岡第一・東福岡・筑陽 …

春季地区大会③~筑後地区で祐誠、久留米商などが準決勝へ

 春季地区大会は23日(土)、北九州・福岡中央・福岡の各地区で2回戦の残り試合が行われ、ベスト8が出揃いました。筑後地区では準々決勝が行われ祐誠、久留米商などがベスト4に進出しています。24日(日)は北九州、筑後地区では …

【観戦記】自由ヶ丘14-4小倉西(北九州地区高校野球2回戦)

 自由ヶ丘が毎回の13安打で小倉西を圧倒、6回コールドで大勝した。  自由ヶ丘は1回、左前打で出た塚本を上原が送って一死二塁とし、暴投で三進した塚本が3番・沖部の三ゴロの間に生還して先制した。2回は一死から6番・今宮が四 …

【観戦記】慶成3-2小倉南(北九州地区高校野球1回戦)

 両校とも決定打に欠きながら迎えた9回、小倉南が2点を先制して勝負あったかに思われたが、その裏追いついた慶成が延長11回サヨナラ勝ちを納めた。  2点を追う慶成は9回一死後、6番・水嶋が死球、7番・大和も四球で出塁し、鈴 …

春季地区大会②~東福岡・飯塚など快勝、星琳は敗退、夏はノーシードに

 春季地区大会は16日(土)、一部の試合が地震の影響によって延期となりましたが、4地区で1~3回戦が行われました。なお、17日(日)の試合は地震に対する安全確保のため、すべての地区で延期となっています。 【北九州地区】1 …

春の九州大会、組み合わせ決まる

 4月23日(土)から長崎県で開催される、春の九州大会の組み合わせが14日(木)に決定しました。福岡1位の西日本短大付は2回戦からの登場となり、長崎南山(長崎3位)ー樟南(鹿児島2位)の勝者と、福岡2位の福岡大大濠は2回 …

春季地区大会①~九国大付、福工大城東、沖学園など初戦敗退

 春季地区大会が9日(土)から本格的に始まりました。これまでの結果はすべて確認できていませんが、分かっている範囲内で状況を見ていきたいと思います。(追記=4月11日:その後、結果を確認しました。青字は結果確認後の補足です …

9日から春季地区大会が開幕

 春季福岡大会は4月3日(日)に閉幕しましたが、今週土曜日(9日)からは北九州・福岡中央・福岡・筑後の4地区で地区大会が始まります。各地区とも4月の土日祝日を使って試合が行われ、29日には優勝校が決まります。23日からの …

Page 1 / 212

sponsor links

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

カテゴリー

sponsor links