2015九州大会_秋1
 第137回九州地区高校野球大会が24日、鹿児島市で開幕しました。
 初日は開会式のあと1回戦2試合と2回戦の3試合が行われ、開会式直後の1回戦に登場した福岡2位の小倉は樟南(鹿児島3位)と対戦、初回に2点を先制したものの、すぐに同点・逆転を許し中盤以降にも得点を重ねられ、2-8で敗れました。樟南は2回戦で佐賀商(佐賀1位)と対戦します。また1回戦のもう1試合・大島(鹿児島3位)-神埼清明(佐賀2位)の一戦は3-0で大島が勝ち、1回戦に登場した鹿児島3位の2校はいずれも初戦を突破しました。

 2回戦では、鹿児島勢3連勝を目指して鹿児島城西(鹿児島2位)が八重山(沖縄1位)と対戦。先制した鹿児島城西でしたがすぐに八重山に逆転を許すとそのまま押し切られ、昨年に続く九州大会での勝利はなりませんでした。日南学園(宮崎1位)は長崎総大付(長崎2位)を11-0の5回コールドで圧倒。海星(長崎1位)も、今夏の甲子園で活躍した左腕・比屋根投手を擁する興南(沖縄2位)を10-3の7回コールドで下して、それぞれベスト8に進出しています。

 大会2日目の25日は2回戦の残り5試合が行われ、ベスト8が出揃います。九州学院(熊本2位)と対戦する福岡1位の九産大九産は、県立鴨池野球場の第2試合に登場します。

<第1日の結果>
【県立鴨池野球場】
◆1回戦
 小 倉(福 岡1)200 000 000=2
 樟 南(鹿児島3)210 030 20x=8
◆2回戦
 八 重 山(沖 縄1)022 010 000=5
 鹿児島城西(鹿児島2)100 000 000=1
◆2回戦(7回コールド)
 興 南(沖縄2)100 200 0=3
 海 星(長崎1)020 530 x=10
【鴨池公園野球場】
◆1回戦
 神埼清明(佐 賀2)000 000 000=0
 大  島(鹿児島3)000 000 03x=3

◆2回戦(5回コールド)
 日南学園 (宮崎1)451 01=11
 長﨑総大付(長崎2)000 00=0